基本の餃子

基本の餃子 のレシピ

基本の餃子27個分の写真

基本の餃子

豚ひき肉とキャベツを使った、基本の餃子のレシピです。冷凍保存できるので、多めに作っておくと便利です。

基本の餃子 の材料(25~30個分)

  • 豚ひき肉・・・100g
  • キャベツ・・・150g(大3枚程度)
  • 餃子の皮・・・25~30枚
  • (A)
  • 砂糖・・・小さじ1/2
  • 酒・・・小さじ1
  • 醤油・・・小さじ1
  • オイスターソース・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ1.5
  • 片栗粉・・・小さじ1
  • おろししょうが・・・1かけ分
  • おろしにんにく・・・1かけ分
  • 塩・こしょう・・・少々

基本の餃子 の作り方

  1. キャベツをみじん切りにする。
  2. ひき肉・キャベツ・(A)をボウルに入れて粘りが出るまで混ぜ、皮で包む。
  3. フライパンに油(分量外)を熱し、餃子を並べる。焼き色がついたらお湯を半分くらいまで入れてふたをし、中火で蒸し焼きにする。
  4. お湯がなくなってきたらふたを取って強火にし、ごま油(分量外)を回し入れる。フライパンをゆすりながら水分を飛ばし、焼き目が上になるように皿にのせる。

基本の餃子 の備考

  • ジップロックに入れて冷凍保存できます。解凍するときは、ジップロックから取り出して皿にのせて、ラップをしないでレンジで温めます(600Wの場合、5個で1分30秒~2分)。
スポンサーリンク