揚げ油の温度

揚げ油の温度

※油の量は、鍋の深さの2/3程度。

温度目安用途
低温
(150~160℃)
  • 菜箸を入れると、菜箸の先からぽつぽつと泡が出る。
  • 衣を落とすと、底まで沈んでゆっくり浮き上がる。
青じそや三つ葉。さつまいもやれんこん。
中温
(170~180℃)
  • 菜箸を入れると、菜箸の先から細かい泡が出る。
  • 衣を落とすと、途中まで沈んですぐに浮き上がる。
唐揚げ、とんかつ、野菜の天ぷらなど。
高温
(180~190℃)
  • 菜箸を入れると、菜箸の全体からシュワシュワと泡が出る。
  • 衣を落とすと、沈まずに表面で散る。
魚介類の天ぷら、フライなど。
スポンサーリンク